2007年07月09日

7/7 ジョモニスタ戸田

今日は会社の先輩後輩と紅白戦でした。

普段の他チームとの練習試合と違って雰囲気はのんびり、まったり。
パスとかシュートとかバシバシ決まるので気持ちいいです。
最後の最後に自陣からドリブルで突破→キーパーの頭上を越える芸術的なループシュート→ゴール右上にドンピシャで吸い込まれるボール→俺ガッツポーズ!ヽ( ̄ー ̄)ノ

ああも見事に決める自分に惚れるねw
2006年07月05日

ストライカー誕生!?

しばらく書いてませんでしたが、フットサルも継続中です。

と言うか、5月6月の参加率は驚異的でした。
毎週末必ず参加してました。しかも夫婦で。

最近では、ばてることも少なくなり、2時間コースでは物足りなくなってきました。
3時間コースだとちょうどいいくらいですが、この前のぶっ続け4時間と3時間のあと
場所を変えて1時間30分の合計5時間弱コースの後はさすがに倒れました。

この頃はチーム内得点王として活躍中であります。
やっとサッカーの時の癖が抜けて、フットサル仕様のプレイができるようになってきたので、
その成果が出始めたのだと思います。
ここで調子に乗ってると柳●の様になってしまうので注意が必要ですね。

この驚異的な参加率はいいことばかりではありません。
なんと、我が家の家計が圧迫されている原因がこの良すぎる参加率のせいなのです。
フットサル自体の参加費用は、(交通費+参加費+飲み物)×2人分でせいぜい5〜6000円でしょうか。
場所によっては何気に交通費が痛いですが。

しかし!

フットサル自体の参加率はここでは問題でなく、むしろその後の打ち上げに問題があるのです。
打ち上げに利用する飲み屋はいろいろあるのですが、大抵は皆が良く知るチェーン店で
コース+飲み放題を利用しています。
ここでも先ほどのような計算式が成り立ち、軽く二人分で8000〜10000円を超えてしまいます。
2次会も参加すれば10000円は確定です。
そりゃぁ、毎週末飲み会参加してればお金なくなるよなぁ。
普段、嫁がご飯を作ってくれているので何とかやっていけているのだと思います。

俺は、晩酌もしないし(飲み会ではがっつり飲む派)、煙草も吸わないし(社会人になって3ヶ月吸って体に合わないから止めた)、お金のかかる趣味は……。

漫画買ってたら十分お金かかるよねw
最近はちゃんと自制してますよ!

最近の週末の過ごし方は、本当にフットサルが多かった。
さて、7月の週末の過ごし方は、嫁には悪いが修羅場になります。
(とか言ってても、二人で映画見に行ったりしそう……)
2006年05月23日

脂肪燃焼&補給

どもども、魅堂です。

日曜日は夫婦(こう書くと何か年とった感じがするなぁ)でフットサルに参加してきました。

暑い!暑いぜ!暑くて死ぬぜ!

続きを読む
2006年01月14日

初観戦

いままでフットサルの時には嫁を放置していましたが、
苦節○回目にして見学に来てくれました。

魅堂、ヘボプレー連発!

決定的なチャンス(ゴレイロとの1対1)で2回もシュートをはずす、
体力不足で途中交代、すでに太ももが筋肉痛と散々な結果に。
一番活躍出来たのが、自分がゴレイロの時というのがなんとも微妙な結果に。

*ゴレイロとはサッカーで言うゴールキーパーのことです。


ま、見学に来てくれた事、メンバーに紹介できたことは素直に喜びたい。
フットサルが終了した後は、魅堂(嫁)の歓迎会も兼ねて打ち上げ。

あいにくの雨模様もなんのその。16時にお店に入って、飲んで、食って、喋って。
その結果、

同人作家という事実がばれる。

別に隠すことでもないですが、またネタにされ続けるのだろうね。
ここもいつか見つかってしまうのだろうかw

話してて感じたのは、いくら現在のオタク関連(電車男、メイド喫茶、"萌え")の
要素がメディアで取り上げられたからと言って所詮一般人にとっては
まだまだ、未知の領域と取られていることでした。
そこのところを熱く語っちゃってもいいのですが、必ず"ヒク"だろうから
押さえ気味に用語だけ説明してましたが。

しかし、私は声を大にして言いたい。
お酒が入っていい感じに酔っ払っているときの会話の内容。
ある意味、オタクの会話と同じくらい濃いですから。
いや、ただ単に下ネタ連発なだけですけどね。
いや、大変面白かったので今後もそのノリでいて欲しいですけどね。

と言うわけで、気づけば既に22時を過ぎていました。
うおおおい!フットサル3時間、飲み会6時間ってなんか間違ってない!?

2006年01月09日

新春初大会

昨日のフットサルの練習から帰ったら、嫁がマジ切れしている件について。

3連休をほとんど放置して過ごしたことが原因のようです。
何とかなだめて、3連休の最終日に一緒に遊びに行くことで示談w
示談の結果、本日予定していたフットサル大会に一緒に参加し、
終了したその足で遊びに行こうとの予定を立てました。
フットサル大会があるのは埼玉県。
7:30までに現地集合のため、起床時間が5:00前ということに。

当日4:30、魅堂起床。
一緒に行くという約束は、嫁の「ごめん、無理。」という言葉と共に破られる羽目に。
寝ぼけ眼の嫁に大会終了後に合流する約束をさせて大会の準備を開始。
ユニホームを服の下に着ていこうとした俺を見ての嫁の一言。

「あー、ユニホーム姿かっこいいね〜。おやすみ・・・」

そして、一夜明けた今日、俺は朝5:50分の電車に乗った・・・。

コミケでもないのに何やってんだ?

電車の中は、これからスノボに行くのであろうボーダーの姿がちらほら。
そういえば嫁もスノボ行きたいと言っていたなぁ・・・。

・・・ハッ、いつのまにか寝てた・・・。

朝焼けの中、現地到着。
メンバーの方も、何人かご到着されているようです。
朝早くからお疲れ様でーす。
どう見ても俺達のチームしかいません。
本当にありがとうございました。

集合時間は8:00でよかったらしいです。
しっかりアップできて良かったよ!本当だよ!
さて、開会式のあと、記念撮影を経て、いよいよ大会の開催です。

戦績:1勝2敗1分けでした。
うーん、今回は守備の意識が強くて、攻撃の面で消極的になってしまっていました。
あとは全員がもっと個人技(ボールコントロール)を磨くことが大事ですね。

大会の後に残ったのは、次への課題と全身筋肉痛でした。



2006年01月08日

新春初蹴り

今日はフットサルの初蹴りでした。
13:00〜16:00までみっちりと練習しました。

サッカー経験者と言うことで練習メニューの考案を任されていたので、
昔やっていた練習をフットサル用にアレンジ。
ボールコントロール、パス練習、シュート練習、2対1(速攻練習)、ミニゲーム、フルコートゲーム。

魅堂 真
ミニゲームにて足をつり、リタイヤ。

練習メニューの大半がダッシュを含む練習にしたことが裏目に。
練習が終わる頃には筋肉痛がすでに体を包んでいて歩くのも辛い。
練習発案者だけが足をつる状態と言うのが情けない。

かと思いきや、土曜に初蹴りを済ませていたメンバーは1名を除いて、
全員足をつっていたとのことでした。
いやー、俺だけじゃなくてよかった。